NEW

高稼働を続ける『G1優駿倶楽部』新パネル! カジノ感が満載「進化系パチスロ」も導入の「コナミ」への賞賛が止まらない!?

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 今年2月の導入より高稼働を維持しているパチスロ『G1優駿倶楽部』に新パネルが登場予定。

「グリーンべると」は、本機の見どころである継続率88%の凱旋ロードを意識した新パネル「凱旋パネル」が発売される旨を報じている。

「回胴史上初! 実名競走馬による育成競馬パチスロ!」とのキャッチフレーズで話題となった本機。ナリタブライアンやオルフェーヴルなどの実名競走馬が登場するのはもちろん、レースも中央競馬の主要G1だけではなく世界最高峰のレース凱旋門賞も存在している。

 本格的な競馬育成要素と『麻雀格闘倶楽部』の周期抽選・『戦国コレクション』のシナリオ管理型ARTが融合したゲーム性は多くのファンに受け入れられた。ヒロインの「まこちゃん」が大人気になったこともあり高稼働を記録。結果として増産されるヒット作となったのだ。

 新パネルへの評価は様々なようだが、その反応を見るだけで注目度の高さを感じることができる。さすがは「予想外のロングヒットもある」と評されている台。今後もホールを盛り上げてくれそうだ。

 そんな『G1優駿倶楽部』をリリースした「コナミアミューズメント」は、KPE製パチスロ新機種を5月に導入予定。カジノの雰囲気を感じさせる『ラッキーベガス』を発表している。

高稼働を続ける『G1優駿倶楽部』新パネル! カジノ感が満載「進化系パチスロ」も導入の「コナミ」への賞賛が止まらない!?のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!