NEW

武豊エアスピネルが「G2通算100勝」達成なるか! マイラーズC(G2)で新マイル王を目指すエアスピネルが「絶対に」出走してほしい馬とは

【この記事のキーワード】, ,
武豊エアスピネルが「G2通算100勝」達成なるか! マイラーズC(G2)で新マイル王を目指すエアスピネルが「絶対に」出走してほしい馬とはの画像1

 春の連続G1開催の開幕戦となった大阪杯(G1)をキタサンブラックで見事に勝利すると、続く桜花賞(G1)でもリスグラシューで2着、先日の皐月賞(G1)では12番人気のダンビュライトで3着と、大舞台で大暴れしている武豊騎手。

 季節とともに競馬もいよいよ”暖まってきた”ところでのエンジン全開は「さすが千両役者」といったところだが、そんな天才騎手には連続G1開催の谷間となる今週にも、重要な仕事が待っている。

 1つは2012年の「福島復興記念競馬」以来、5年ぶりとなる福島牝馬S(G3)への参戦。前回の来訪時にも地元メディアを中心にマスコミが挙って取材したため、今回も当然大きな注目が注がれるだろう。

 そして、その翌日にはデビューからずっと手綱を執り続けているエアスピネルと参戦するマイラーズC(G2)が控えている。

 モーリスという絶対的な王者が去って再び混戦模様となっているマイル界。その新王者として、主戦騎手だけでなく、超一流馬並みに数多くのファンからも期待されているエアスピネル。

 春の大目標となる安田記念(G1)に向けて負けられない重要な戦いとなるが、同時に武豊騎手にはここでJRA通算「G2・100勝」という大記録が懸かっている。

 武豊騎手といえば、競馬界では現役ながらすでに「レジェンド」と呼ばれる存在。G1通算100勝達成など、後にも先にも武豊騎手しか達成できないような様々な記録がついて回っているが、このG2・100勝も当然ながら前人未到の記録となる。

武豊エアスピネルが「G2通算100勝」達成なるか! マイラーズC(G2)で新マイル王を目指すエアスピネルが「絶対に」出走してほしい馬とはのページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking
  • 競馬,ボートレース・競輪
  • 総合
1ジャパンC(G1)芝未勝利でも「ジャマ」と侮るなかれ、藤沢和雄師が送り込む刺客にヨシオ再来の声!?
2ジャパンC(G1)福永祐一を育てた鬼軍曹も参戦!?「1位→3位」の組み合わせなのに3連単339万馬券…プロだけが知る驚愕の錬金術
3JRA 池添謙一「世知辛い時代」自身も経験した悪夢、セリフォス降板を告げられた後輩に「もっともっと上手くなろう。頑張ろう」
4秋G1予想「やってはいけない」愚行3選! 「ルメール切り」に続く、ジャパンC(G1)でも逆らってはいけないジョッキーたち
5ジャパンC(G1)「大穴」は忘れた頃にやってくる!? 「単勝万馬券」級の衝撃再び、テイエムオペラオーを撃破した東京巧者の血
6武豊「長くジョッキーをやっていれば色々とあるよ」、遅れて来たグランアレグリア級大物を川田将雅が大絶賛! 秋G1予想「やってはいけない」愚行3選!【週末GJ人気記事ぶった斬り!】
7「何でこんな騎手で出走しているんだ!」弁解する調教師の心労が軽減!? 期待馬に突然「障害騎手や若手騎手」が起用されていた裏事情
8ジャパンC(G1)「JRAやってるなこれ」コントレイルにただならぬ疑惑!? 送別会ムード濃厚にファンは疑心暗鬼
9年内引退報道「一斉削除」にファンも混乱!? ジャパンC(G1)で「キセキの復活」はあるか?
10「永遠のライバル」が来年度「種付け料」で明暗!? 800万大幅増エピファネイアに対し、キズナ僅か200万増……。その陰に「アノ馬」の存在?