NEW

『夏祭り』『悪魔城ドラキュラ』などパチ・スロファンを「虜にした名機」が続々復活!「アノ時代をもう一度」とファンは大盛り上がり!!

 パチンコ関連業界の2017年テーマは「復刻」なのか。

 大勢のユーザーを虜にした名機が続々と復活予定。ファンの間では早くも話題となっている。

 まずは『G1優駿倶楽部』が絶好調と勢いに乗る「コナミアミューズメント」が、斬新なゲーム性と「神曲」と評価されたBGMが話題となった「悪魔城ドラキュラシリーズ」の新台を発表。KPE製スロット「悪魔城ドラキュラ Lords of Shadow」を7月に導入予定だ。

 5年ぶりとなる「悪魔城ドラキュラシリーズ」は、32インチフルHD液晶・ハイクォリティサウンドシステムが特徴の「BIG BOSS」筐体で登場する。

 スペックはA+ARTと王道スペックを採用。ARTとリアルボーナスによって出玉を増やす仕様のようだが、HP上の「光と闇が織り成す究極のA+ART誕生」とのキャッチフレーズに期待の声が多数上がっている状況だ。

 目に見える継続力「光のART」と、裏ストックなど目に見えない期待感「闇のART」。両者が紡ぎ出す「オーバーストックシステム」が、どれほどの状況を作り出すかは予測不能。無限の可能性を秘めている。

 PVでは「複雑になり過ぎたゲームフロー」「100枚にも満たないBIGボーナス」「単発が前提のART」「何かを集めないと発動しない上乗せ」という現在の不満点が列挙。それらの解消がテーマになっていることは間違いないだろう。

『夏祭り』『悪魔城ドラキュラ』などパチ・スロファンを「虜にした名機」が続々復活!「アノ時代をもう一度」とファンは大盛り上がり!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

11:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合