NEW

松本潤だけ情けない!? 井上真央、葵つかさらの記者対応と器が違いすぎ

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0426hakyoku_01.jpg

 昨年末に「週刊文春」(文藝春秋)で報じられ大きな衝撃を与えた、嵐の松本潤と女優の葵つかさが4年にもわたって交際していた疑惑。周知の通り、松本は井上真央と長年交際しているといわれていたため、これはふたりに対しての手酷い裏切りにも等しい行為だった。

 報道から4カ月が経っているが、この騒動はまだまだ収まりそうにない。そんななかその相手とされた葵が、26日売りの「週刊文春」で記者の直撃を受けている。

 葵は二股スキャンダル後も松本から連絡があったと明かしたものの、現在は自分の中で関係を精算しているようで、「もう連絡しないようにしてるんで」とキッパリ。また記者からの別れたのかという質問に対しても「まあ、そうですね」と答えている。

 記者に対して毅然とした対応を見せた葵。またもうひとりの当事者である井上も今月「女性自身」(光文社)の記者に直撃されており、この二股報道の一件を問われ「アハハ、なんですか、それは(笑)」と快活に笑い、「本当にみなさんの妄想が激しいので、びっくりしちゃいます」と返したという。

松本潤だけ情けない!? 井上真央、葵つかさらの記者対応と器が違いすぎのページです。GJは、エンタメ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!