NEW

天皇賞、レインボーライン虎視眈々と覇を狙う! 「日経賞敗退の理由」と「親父の血」で2着は確実?

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 この枠に対し、ファンの間ではさまざまな意見が寄せられている。「もうちょっと内が」「ほぼ大外かあ」と残念がる声もあれば「これでおいしくなる」「レインボーラインは先行じゃないし、腹くくれる」「デムーロ、思いっきり外回せ」とポジティブに捉える声も多数。枠の影響をモロに受ける脚質ではないだけに、レース本番までは未知数というところか。

 隣にいるサトノダイヤモンドをどう意識するのかも見所だが、日経賞4着ということで、「父」と重ねて考えるファンもいるようだ。

「レインボーラインはステイゴールド産駒ですが、ステイゴールドも4歳時、日経賞4着から天皇賞2着に食い込んでいます。今回のメンバーはキタサンブラックとサトノダイヤモンドの2強状態ですが、レインボーラインもハイレベル4歳の筆頭になれる器。牙城を崩す可能性も十分ですよ」(競馬記者)

 真の能力がまだまだ解放されていない印象もレインボーライン。血の力でこの馬も2着?

天皇賞、レインボーライン虎視眈々と覇を狙う! 「日経賞敗退の理由」と「親父の血」で2着は確実?のページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!