NEW

パチンコ『必殺仕事人Ⅴ』ド肝を抜く新筐体”激震”が話題騒然! さらに名作『冬のソナタ』も復活させる「京楽」のサプライズは成功するのか?

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
パチンコ『必殺仕事人Ⅴ』ド肝を抜く新筐体激震が話題騒然! さらに名作『冬のソナタ』も復活させる「京楽」のサプライズは成功するのか?の画像1京楽 HP」より

 空前の韓流ブームに湧いていた2006年、ヒットメーカー「京楽」が『CRぱちんこ冬のソナタ』をリリース。本機を目当てに、パチンコ未経験である原作ファンがホールへ殺到するという現象を引き起こす。

 その後も『冬のソナタ』シリーズは好稼働を記録。「京楽」の看板機種であると同時に、パチンコ界を代表する存在になったともいえるだろう。

 そんな名シリーズも2013年の『冬のソナタ Final Sweet Kiss Version』発売を持って終了したものと思われたのだが……。

 この度『冬のソナタRemember-7』が検定を通過し、ユーザーの間で話題になっている。韓流ブームという波に乗り成功を収めたヒットメーカー「京楽」が、新基準機としてどのように仕上げてくるかに注目が集まっているのだ。

 系列メーカー「OK!!」のリリースした『ぱちんこGANTZ』が、好評価を得ることに成功。本機の出玉が増え続ける”新感覚のシステム”は、多くのファンを魅了した。

「癖になる」「ココ最近で1番」「このシステムは流行る」と高く評価する声が続出。ヒットメーカー「京楽」への期待度が高まっていることは明らかだ。

 そんな同社の躍進を実現させそうな存在は『冬のソナタ』だけではない。

 ファンの間では「いつ出るの?」と話題になっていた大ヒットシリーズ。多くのユーザーに長く愛さている『必殺仕事人』の最新作が5月22日に登場予定となっているのだ。

パチンコ『必殺仕事人Ⅴ』ド肝を抜く新筐体”激震”が話題騒然! さらに名作『冬のソナタ』も復活させる「京楽」のサプライズは成功するのか?のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!