NEW

『北斗の拳7』に続くのは『必殺仕事人Ⅴ』?『北斗』よりも遊びやすいスペック・話題の小当りラッシュがハマる可能性大!

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
『北斗の拳7』に続くのは『必殺仕事人Ⅴ』?『北斗』よりも遊びやすいスペック・話題の小当りラッシュがハマる可能性大!の画像1京楽HP」より

 快進撃を続ける『ぱちんこCR北斗の拳7転生』。高稼働を誇る本機の「一人勝ち」状態ともいえるだろう。

 そんな『北斗の拳7』に続くのでは? と噂されている新台が存在する。それはヒットメーカー「京楽」の大人気シリーズ最新作。ド肝を抜く新筐体”激震”が話題となっている『必殺仕事人Ⅴ』だ。

 シリーズ史上最高の圧倒的臨場感を実現した新筐体”激震”の話題性は抜群。VRなどを意識した没入感に拘り、徹底した体感度の向上が図られている。

 筐体上部に「出陣&トランペットギミック」左右に2枚の液晶、下部には刀型の可動ギミック「激震剣デバイス」が搭載。盤面内の「必殺ロゴギミック」や「新豪剣ギミック」「満月ビジョン」など、多種多様なギミックが遊戯を盛り上げてくれそうだ。

 ユーザーの興奮を掻き立てる演出「大X斬り」や「激震予告」も迫力満点。想像を超えた激震を体感させてくれるだろう。導入前より注目されていることにも納得だ。

 ただ本機の成功が予想されている理由は、それだけに留まらない。スペック面やゲーム性が「現在のユーザーにハマるのでは?」と考えられているのだ。

『北斗の拳7』に続くのは『必殺仕事人Ⅴ』?『北斗』よりも遊びやすいスペック・話題の小当りラッシュがハマる可能性大!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!