NEW

・2017新馬戦開幕!注目の新種牡馬はオルフェーヴル、 ロードカナロア? 地方ではエスポワールシチーが好調!2018日本ダービーを目指す熱い戦いに注目!

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
・2017新馬戦開幕!注目の新種牡馬はオルフェーヴル、 ロードカナロア? 地方ではエスポワールシチーが好調!2018日本ダービーを目指す熱い戦いに注目!の画像1

 日本ダービーが終了しても競馬関係者に休む暇はない。今週からは来年の日本ダービーを目指す新たな戦い、つまり2歳馬による新馬戦が始まるのだ。

 2015年に誕生したサラブレッドは6840頭と現3歳世代より減少。種牡馬ランキング1位を突き進むディープインパクト産駒や、日本ダービー馬レイデオロの父であるキングカメハメハ産駒など今年も多くの注目馬がデビューする。また毎年この時期競馬ファンの楽しみといえるのが、今年デビューする新種牡馬達だ。

 2017年の新種牡馬は30頭を超え、三冠馬オルフェーヴルや短距離王ロードカナロアなどなかなかのラインナップが揃った。その一覧は以下の通り。

エイシンフラッシュ(父キングズベスト)
エスポワールシチー(父 ゴールドアリュール)
オネストジョン(父エイシンダンカーク)
オルフェーヴル(父ステイゴールド)
キングストレイル(父サンデーサイレンス)
クレイドルサイアー(父ノーザンキャップ)
コパノジングー(父アグネスタキオン)
サウンドボルケーノ(父ヘニーヒューズ)
シルポート(父ホワイトマズル)
ストロングリターン(父シンボリクリスエス)
スパロービート(父サウスヴィグラス)
スマートロビン(父ディープインパクト)
ダイシンオレンジ(父アグネスデジタル)
ダイシングロウ(父ダンスインザダーク)
ダイシンプラン(父タイキシャトル)
テスタマッタ(父Tapit)
テラザクラウド(父ゴールドアリュール)
トーセンロレンス(父ダイワメジャー)
ネヴァブション(父マーベラスサンデー)
ネオヴァンドーム(父ネオユニヴァース)
ノヴェリスト(父Monsun)
ハードスパン(父Danzig)
バロズハート(父アフリート)
フェデラリスト(父エンパイアメーカー)
フサイチセブン(父Fusaichi Pegasus)
ヘニーヒューズ(父ヘネシー)
マコトスパルビエロ(父ブライアンズタイム)
モルフェサイレンス(父ニューイングランド)
モンテロッソ(父Dubawi)
ローズキングダム(父キングカメハメハ)
ロードカナロア(父キングカメハメハ)
ロードバリオス(父ブライアンズタイム)
ロジユニヴァース(父ネオユニヴァース)

・2017新馬戦開幕!注目の新種牡馬はオルフェーヴル、 ロードカナロア? 地方ではエスポワールシチーが好調!2018日本ダービーを目指す熱い戦いに注目!のページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!