NEW

『ハイパーリノ』スペックが判明! リノタイプではなく「どノーマル」Aタイプ? そんな『リノ』に対する反応は……

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
『ハイパーリノ』スペックが判明! リノタイプではなく「どノーマル」Aタイプ? そんな『リノ』に対する反応は......の画像1山佐HP」より

「ボーナスの圧倒的な連チャン」で旋風を巻き起こした『リノ』が、パチスロ新時代に登場。6月にホールへ導入予定『ハイパーリノ』の新情報が公開され、大きな話題となっている。

 連チャンゾーンへの突入契機である「トマト揃い」に一喜一憂するユーザーが続出。トマトが揃う喜び・ボーナス高確率状態からの転落危機を回避できた安堵感など、出目で一喜一憂できる「パチスロの醍醐味」を凝縮しているともいえるゲーム性は”衝撃”を与えた。

 そんな『リノ』への注目度が高いことは当然。しかし、本機への反応は必ずしも良いものばかりではなかった。「基準内でトマトからの連荘を再現できるのか?」という不安の声が目立っていたのだが……。

 新生『リノ』は、これまでのリノタイプではない「ノーマルAタイプ」として登場するようだ。

 BIGは最高307枚、REGは最高90枚。トマトが揃えばボーナスのチャンス、ランプが光ればボーナス確定となっている。ボーナス合算は約1/99と非常に軽い。「連チャン」という現象は、本機でも堪能できることだろう。

「”ちょっと”の時間で”たっぷり” 興奮!!」とのキャッチフレーズが付けられていることにも納得。「投資上限を決めた遊技」・「軽い気持ちでの短時間勝負」など、様々な条件に対応できる「時代の需要」にマッチした台ともいえるわけだが……。

『ハイパーリノ』スペックが判明! リノタイプではなく「どノーマル」Aタイプ? そんな『リノ』に対する反応は……のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!