NEW

『24時間テレビ』マラソンは渡辺謙?、ベッキーがいい? いまだ決定しないランナーを「ネタ」に嘲笑される理由

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
『24時間テレビ』マラソンは渡辺謙?、ベッキーがいい? いまだ決定しないランナーを「ネタ」に嘲笑される理由の画像1

 毎年恒例、8月末の『24時間テレビ』(日本テレビ系)のマラソンランナーがいまだ決定していないと一部で報じられ、話題となっている。

 例年なら5月中には発表されるランナー。昨年は『笑点』の林家たい平が走ったが、今年はまだ誰が走るかも決定していない状況だ。

「マスコミの間では先日佐々木希と結婚したアンジャッシュ渡部建や、ますだおかだ岡田圭右とその娘・岡田結実なんて声もありますが、現状明らかにされていません。このランナーには走るだけの”理由”がないと抜擢されませんので、案外予想が当たったりもするもの。しかし、今年に関しては『もしあの人が走ったら……』という関心やネタ化が多いですね」(記者)

 現実的な話をすれば、上記のタレントたちがランナーとして抜擢される可能性は十分にあるだろう。しかし、視聴者が心の中で求めているのは別のタレントのようだ。

 まず、昨年「ゲス不倫」で世間を大いに騒がせたベッキーとゲスの極み乙女。ボーカル川谷絵音。いうまでもなく不可能だが、話題性は最上級だろう。「川谷が走ったら見る」なんて声は多く、いまだ世間の潜在的な関心を集めているようだ。

 また、同じく不倫で大騒動になった俳優の渡辺謙の名前も挙がっている。こちらも可能性はゼロだが、不倫発覚後一度もこの件に関する発言をしていない渡辺だけに、同番組内でこの件を公にすれば話題性抜群だ。あり得ない話だが。

『24時間テレビ』マラソンは渡辺謙?、ベッキーがいい? いまだ決定しないランナーを「ネタ」に嘲笑される理由のページです。GJは、エンタメ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

関連記事