NEW

フジテレビ「ポエム実況」賛否アナが異動! やる気満々アナも異動の陰に新社長?

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
フジテレビ「ポエム実況」賛否アナが異動! やる気満々アナも異動の陰に新社長?の画像1

 レースの内容をわかりやすく解説してくれる競馬実況。それぞれの番組を放送しているテレビ局やラジオ局のアナウンサーが務めることが多く、中にはその独自色の強さでファンから愛される者も多い。

 だが、それが悪い意味で注目を浴び、嫌悪感を抱かれる者もいる。そのひとりが「ポエム実況」でおなじみのフジテレビアナウンサー塩原恒夫氏だった。

 昨年のフジテレビ賞のスプリングSでは「G1キャリアをふくむ4戦連続重賞の舞台。我こそはアドマイヤモラール 田辺裕信」「弥生賞から中1週でもう走ってるモウカッテルと、もう乗ってる藤田菜七子」とダジャレにも似たポエム(!?)を連発。呆れ果てたファンからは、ブーイングにも近い声があがっていた。

 そんなポエマー塩原アナが、アナウンス部から異動になったと一部で話題になっている。その情報は元フジテレビアナウンサーの山中秀樹氏のTwitterでもたらされた。山中氏によれば、塩原アナがBSフジへ、そして同じく競馬実況も務めていた福永一茂アナが営業へと異動になるという。

 この一報にネット上では「ポエマーを外したのか」「人数を大幅に減らして回すことができるのか?」など、困惑した声が上がっている。

「この異動には、フジテレビに新しい社長が就任したことが影響しているのではないでしょうか。彼らの他にも中村仁美アナ、春日由実アナなどが他部署へと異動していますからね。

 塩原アナはもとより、特に惜しまれているのが福永アナです。彼は先日Instagramを開設してそこに競馬実況の際に使うメモを掲載するなどやる気を見せていました。自身のTwitterでは異動したことや、すでに新しい部署での働いていることなどを報告するなど、大人の対応をしていますが、やはりどことなく寂しげな雰囲気が漂っています。これから競馬中継のエースとなってほしい人材だったので、残念です」(記者)

 今後、フジテレビの競馬番組では誰がメインで競馬実況を担当するのだろうか? 願わくは、異動した彼ら以上にファンをエキサイトさせてくれる実況をしてくれるアナウンサーに就任してもらいたいものだ。

フジテレビ「ポエム実況」賛否アナが異動! やる気満々アナも異動の陰に新社長?のページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!