NEW

新台『CR交渉人 真下正義』に拒否反応を見せるのは原作ファンだけではない!? 一撃性は抜群だが「このスペックはダメ」の声が殺到?

【この記事のキーワード】, ,

pachinkodai.jpg

 パチンコ・パチスロメーカー平和は7月6日に新機種『CR交渉人 真下正義』の展示会を開催。伝説的人気ドラマ『踊る大捜査線』シリーズのスピンオフ映画をモチーフにした話題作ということで、大きな注目を集めた。

 大当たり確率1/227.5の確変ループタイプ。継続率は65%だが確変中は約2400個獲得できる16Rの割合が50%も存在する。さらには誘導された玉がおまけチャッカーに入賞し出玉を増やす”ゴチポケット”も搭載されているため、十分な出玉感を味わえるだろう。通常当りを引いても88回転の時短がつくため、引き戻しにも十分に期待できる。

 確率的にはライトミドル的だが出玉性能は現行機最高峰。圧倒的な破壊力が好評を得ている『ぱちんこCR北斗の拳7転生』に匹敵するレベルだ。

 原作ファンからは「踊るがパチンコになるなんて許せない」「ギャンブルに使われるのは複雑」という批判の声が飛び交っている状況。他のコンテンツのような「パチンコ初心者の原作ファンがホールへ殺到する」という効果は望めないのかもしれない。

新台『CR交渉人 真下正義』に拒否反応を見せるのは原作ファンだけではない!? 一撃性は抜群だが「このスペックはダメ」の声が殺到?のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

23:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合