NEW

錦織圭「ラケット八つ当たり」はチャンコーチ”解任”説があるから? 観月あことの結婚も困難な「マネジャー」の強さとは

【この記事のキーワード】

, ,

 ウィンブルドン選手権の3回戦で敗退したテニス錦織圭選手。日本テニス協会の強化副本部長を務める松岡修造氏は「今年、大事なところで集中力が欠けている」と指摘しているが……。

 これも「集中力が欠けていた」理由だったのかは定かではないが、「女性自身」(光文社)が、錦織が現在、苦悩の只中にいると報じた。

 記事によれば、錦織選手の飛躍に大きく貢献したマイケル・チャンコーチに「解任」の可能性があると指摘されている。錦織選手に「戦う精神」を注入した名将だが、最近の成績がイマイチということでそんな話が出ているようだ。

 錦織選手としても二人三脚で世界のトップまで上り詰めた”相棒”を失うかもしれないとなれば、不安になって当然だ。無論、巨額の収入を支払われているチャンコーチの状況を考えれば厳しい見方をされるのも仕方がないのだろうが……。

 ちなみに錦織選手、直近は世間での評判もよろしくない。

「錦織選手は全仏オープン、そして3回戦で敗れた今回の全英でもラケットを投げつける行為をし、マナーを批判されています。海外だけでなく日本でもその行動を問題視する声が多く、一部では『ヒールしっかり板に』と皮肉られることもあります。いろいろと腹立たしいこともあるのでしょうが、これ以上続くとスポンサー契約などにも影響が出かねません。今は受難の時期なのかも……」(記者)

錦織圭「ラケット八つ当たり」はチャンコーチ”解任”説があるから? 観月あことの結婚も困難な「マネジャー」の強さとはのページです。GJは、スポーツ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!