NEW

パチンコも「設定」導入で完全終了も? パチスロ同様の「規制スパイラル」に陥る可能性も

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
パチンコも「設定」導入で完全終了も? パチスロ同様の「規制スパイラル」に陥る可能性もの画像1

 パチンコファンを驚愕させた「パチンコ規制」。出玉は現行の2/3程度に抑えられ、遊技機の事前試験の方法にも手が加えられる予定。出玉規制は格段に強化されたと言えるだろう。業界の存続を不安視する声が絶えない状況だ。

 もちろん現在設置されている遊技機が、即撤去となる訳ではない。遊技機の使用が認められている期間は設置されているため、完全に入れ替わるまでは時間を要することだろう。

 しかし「一度にもうけられる上限は5万円」の時代は確実に迫っている。出玉の上限は、現行の2400個(9600円相当)から1500個(6000円相当)へ抑制されることになる方向性だ。

 その事実に絶望の声が続出。遊技人口の大幅減少へ繋がる可能性を秘めていることは間違いないだろう。

 確かに一撃2400個の出玉が魅力となる『北斗の拳7転生』などの、破壊力を秘めた台は設置することはできなくなる。ただ5月にデビューした『必殺仕事人Ⅴ』や、国民的パチンコ『海物語』シリーズなどは約1500個の出玉で好稼働を誇っている。

 規制が施行されても、同様の台を開発することは可能。もちろん「一度にもうけられる上限は5万円」という制限はあるが、出玉の上限に関しては不満を感じないユーザーもいるのではないか。

パチンコも「設定」導入で完全終了も? パチスロ同様の「規制スパイラル」に陥る可能性ものページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!