NEW

NMB48須藤凜々花「卒業後」は絶望のみ? 「後ろ盾」も過去の話で、世間の興味はすでにゼロ

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
NMB48須藤凜々花「卒業後」は絶望のみ? 「後ろ盾」も過去の話で、世間の興味はすでにゼロの画像1

 28日の『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)でラスト出演となるNMB48須藤凜々花。先月のAKB総選挙で衝撃の「結婚発表」をして話題を独占した彼女だが、いよいよ一区切りがつこうとしている。

 卒業後も芸能活動は継続するとのことで、お相手と本当に結婚するのかも定かではない。いったいどういった動きになるのかが見え辛い部分も多いところ。

「あれだけ大々的に発表をして、すぐ破局でもしたら笑えませんが、まだ若いですしその可能性は十分にあるでしょう。大島優子など卒業生が不快感を示すなど大きな影響を及ぼした騒動でしたが、結局単なる『茶番』だったというオチもありそうです。本人は哲学志向だそうなので、大学進学の可能性もありそうですが、いずれにせよこれまでどおり活動するのは難しいでしょうね」(記者)

 須藤といえば、幻冬舎社長である見城徹氏の「お気に入り」であり、今後はその窓口から仕事が入ってくる可能性もあるが……あくまで”独身”だった時期の話であり、これまでのような厚遇を得られるのかは微妙だろう。

 ネット上でも「卒業したら需要なし」という声や、須藤ばかりが注目されることで「他のメンバーがかわいそう」なんて声も。いずれにせよポジティブな意見が少ない現状、今後の仕事は辛いものとなりそうだ。

 また、実のところ「そもそも興味がない」人にとっては、須藤のニュースはわずらわしいだけのようだ。

「須藤ばかりがクローズアップされる報道にウンザリする声は非常に多いです。正直そこまで大きな人気ではありませんでしたし、多くの人々にとっては『誰?』という状態。それが結婚宣言で一躍メディアの主役になりましたが、一般層はそれほど反応していなかったというのが真実のようです。今回のように彼女がフォーカスされる話題はいらないということでしょう」(同)

 とにかく需要が一切なさそうな須藤。今後の見通しは暗そうだ。

NMB48須藤凜々花「卒業後」は絶望のみ? 「後ろ盾」も過去の話で、世間の興味はすでにゼロのページです。GJは、エンタメ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!