NEW

新垣結衣のギャラ公開も「手取りは?」と心配多数。囁かれ続ける「騒動」と待遇

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
新垣結衣のギャラ公開も「手取りは?」と心配多数。囁かれ続ける「騒動」と待遇の画像1

 29日、「FLASH」(光文社)が今年の夏ドラマ出演ヒロインの「ギャラ」について報じている。

 多くの人気役者が集うドラマ業界だが、その中でも若手で上位に位置されるのが、現在『コード・ブルー』で準主役を演じている新垣結衣。1話のギャラは170万円だという。

 他にも高畑充希の高額ギャラなどにも触れられているが、これを高いと思うか安いと思うかは人それぞれだろう。CM1本の契約料の高さを知っている人などからすれば、むしろ安いと思う人もいるかもしれない。

 とはいえ「やはり芸能界」と思った人も多いに違いない。セリフ覚えや演技など役者をリスペクトした上でもやはり高額に映るのではないか。人気があるがゆえの対価といえばちょうどいいのかもしれないが……。

 その一方で、すべてが役者に懐に入るわけではないようで……。

「マネジャーや事務所の取り分などを考えれば、役者に残る分は案外少ないという話もありますね。何割が残るのかを知りたいという声は多いです。事務所も商売ですし、けっこうシビアな話はよく聞かれますが……」(記者)

新垣結衣のギャラ公開も「手取りは?」と心配多数。囁かれ続ける「騒動」と待遇のページです。GJは、エンタメ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

関連記事