NEW

稲葉篤紀「裏の顔」がエグすぎる? イチローも絶賛する人格者の持つ「二面性」が話題に……

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
稲葉篤紀「裏の顔」がエグすぎる? イチローも絶賛する人格者の持つ「二面性」が話題に......の画像1

 侍ジャパンの新監督に就任し、注目を集める稲葉篤紀氏。プロ球団での監督経験はないが、日本代表として08年の北京五輪、09、13年のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)に出場。今年3月のWBCでは打撃コーチを務めるなど、国際舞台での実績は十分だ。期待するファンが多いことにも納得できる。

 ただ稲葉への注目が高まっている理由は、侍ジャパンの新監督に就任したことだけではないようだ。「日刊ゲンダイ」が報じた稲葉の”二面性”が話題になっている。

 稲葉に対し「人格者」というイメージを持つ人間は多いだろう。稲葉が万人に愛され尊敬される人物である旨を、裏付けるエピソードは数え切れないほど存在している。

 特に印象深いのは、2015年に「報道ステーション」(テレビ朝日系列)で放送されたイチロー選手(マイアミ・マーリンズ)との対談だ。イチローは「ボクが何をやっても得られないものをお持ちなんですよ。稲葉さんって徳が高いじゃないですか」「品性とか誰からも愛される。稲葉さんじゃなかったらやってない(インタビュー)から」と絶賛。稲葉の「人格者」としてのイメージを、強めたことは間違いないだろう。

 そんなイチローも慕う人格者に”二面性”がある? 「日刊ゲンダイ」が報じた内容に、意外性を感じたファンは想像以上に多いようだ。

稲葉篤紀「裏の顔」がエグすぎる? イチローも絶賛する人格者の持つ「二面性」が話題に……のページです。GJは、スポーツ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!