NEW

稲葉篤紀「裏の顔」がエグすぎる? イチローも絶賛する人格者の持つ「二面性」が話題に……

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「自らの精神論を振りかざして、後輩などを追い詰めることが多々あったと報じられています。具体例としては、1年目の大谷に対し嫌味を言ったエピソードなどが紹介されています。あの稲葉が、そんなことを言うなんてちょっと想像できないですよね。

 もちろん愛のムチとして言った可能性もあります。ただ日ハム関係者の中には、良い印象を抱いていない方もいるようです。2000本安打を達成していて誰もが認める人格者であるにもかかわらず、日ハムの監督にすぐならなかったのは以外でしたが、その点が影響したという意見もあるようですね。

 仮に日刊ゲンダイの報じてる内容が本当だとしたら『日本代表の指揮を任せていいのか?』と、心配になるファンが出ることも分かります。ただ、そこまで深刻に考える問題ではないとも思いますけどね。完璧な人間なんて存在しませんから。稲葉も同様ですよ。過去には不倫疑惑もありましたしね。徳の高い人間であることは間違いありませんが、神様ではないということですよ」(記者)

 走攻守の三拍子が揃った好選手として、20年に亘り活躍した稲葉篤紀。通算2167安打という大記録を達成した大スターである。それだけではなく、人としても尊敬される人間性に魅力を感じているファンは多い。

 それだけに、今回の「二面性がある」という報道へ対する反響は大きいようだ。稲葉がプロ野球史に残るレジェンドであることに変わりはないが、見方の変わるファンが出てくる可能性も否定はできない。

稲葉篤紀「裏の顔」がエグすぎる? イチローも絶賛する人格者の持つ「二面性」が話題に……のページです。GJは、スポーツ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!