NEW

絶対王者ディープインパクトに「生涯最大」の逆風!? 産駒成績「ガタ落ち」に加え、有力馬の相次ぐ離脱……来年のセレクトセールにも影響か

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
絶対王者ディープインパクトに「生涯最大」の逆風!? 産駒成績「ガタ落ち」に加え、有力馬の相次ぐ離脱......来年のセレクトセールにも影響かの画像1

 現役時には、武豊騎手とともに無敗でクラシック三冠を達成。社会現象を起こした現役引退後も、瞬く間に歴史的な大種牡馬へと上り詰め、5年連続リーディング獲得と日本競馬を牽引し続けているディープインパクト

 今年行われたセレクトセールでも億超え32頭の内、半数を超える17頭がディープインパクト産駒。最高額の5億8000万を含む、2億超え6頭はすべてこのリーディングサイアーの子供たちだった。今や競走馬にとって、ディープインパクト産駒であることは重要なステータスといえるだろう。

 しかし、そんな絶対無敵のチャンピオンサイアーにかつてない「逆風」が吹き荒れている。

 昨年は「ディープインパクト産駒三銃士」といわれた皐月賞馬ディーマジェスティ、ダービー馬マカヒキ、そして菊花賞と有馬記念を勝ったサトノダイヤモンドと牡馬クラシックを独占。

 牝馬にもオークス馬のシンハライト、秋華賞馬ヴィブロスと圧倒的な存在感を見せつけたディープインパクト。他にもマリアライトの宝塚記念やミッキーアイルのマイルCSなど、まさに絶対王者の貫禄を見せつけた一年だった。

絶対王者ディープインパクトに「生涯最大」の逆風!? 産駒成績「ガタ落ち」に加え、有力馬の相次ぐ離脱……来年のセレクトセールにも影響かのページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!