NEW

JRA松田大作騎手の騎乗停止満了! 復帰の鍵を握る「あの馬主」の動向は

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「今年の高松宮記念(G1)を制したセイウンコウセイの馬主である西山茂行氏の『西山牧場オーナーの(笑)気分』ですよ。松田騎手が事件を起こす前までふたりは昵懇の仲であることで知られていました。もともとセイウンコウセイも松田騎手のお手馬でしたし、西山氏の所有馬に松田騎手が騎乗することも多かったんです。

 以前、西山氏は自身のブログで『8月の復帰明けの日には何かわしの馬を用意せななりませんな』と松田騎手へ乗鞍を用意する意向を示しています。西山氏はレース前の木曜日に出走馬と騎乗する騎手を公開することが多いため、もしかすると松田騎手の名前もこのときに目にすることができるかもしれませんね」(記者)

 松田騎手が騎乗停止になった際、西山氏は出走を予定していた所有馬の鞍上確保に奔走するはめになり、激怒していた。だがその後、松田騎手の反省する姿勢、とくに主戦騎手を務めていたセイウンコウセイが高松宮記念で優勝した際に男泣きしたことを伝え聞き、彼を許すことにしたといわれている。

 一時、関係が断絶していたかに見えたが、すでにふたりの間では雪解けしていると見ていいはずだ。松田騎手としても復帰戦は西山氏の所有馬でという思いもあるかもしれない。

 10日(木)に西山氏のブログで松田騎手の名前を目にすることができるのだろうか?

JRA松田大作騎手の騎乗停止満了! 復帰の鍵を握る「あの馬主」の動向はのページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!