NEW

パチスロお盆は勝てる!? ホールに転がる「お宝」を掴んだあの日……

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
パチスロお盆は勝てる!? ホールに転がる「お宝」を掴んだあの日......の画像1

 年末年始やお盆など大型連休は、パチンコ店にとって絶好の回収時期。ユーザーの間では、そのような認識が浸透しているものだ。

 勝手に人が集まるこの時期は、設定を入れなくとも高い稼働率を実現できる。大型連休時は「全台低設定もある」という考えを、大半のユーザーは持っているだろう。

 大々的な出玉イベントの告知が禁止されていることもあり、大型連休を「常連客の獲得期間」という考えるホールも増えているようだ。ただ全体的に見れば「渋い」という印象を拭い去ることは難しい。

 もちろん「大型連休時期だからこそ拾える」チャンスも存在している。普段は遊戯をしない人間も、多く足を運ぶこの時期。ユーザーのレベルが下がるのは必然であり、思わぬ”お宝台”が落ちていることも珍しくない。

 特に客が減りだす夕方付近のホールには、天井やゾーンが狙える台が落ちている可能性が高い。また高設定濃厚な台が、普通に捨てられることも十分にあり得る。

 いわゆる”ハイエナ”を、楽に成功できる可能性も上がるのだ。天井・ゾーン付近の台を拾うことができれば、展開によるが十分なプラスで終えることも夢ではない。高設定濃厚な台に関しては、拾えた時点で「勝ち確」と言えるのだ。

 私にも、そのような「ガッツポーズしてしまう」経験をしたことがある。『ミリオンゴッド~神々の凱旋~』が導入された2015年のお盆。あの日は朝から近隣の大型店で勝負し、目も当てられない状態になっていた。

パチスロお盆は勝てる!? ホールに転がる「お宝」を掴んだあの日……のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!