NEW

JRA藤田菜七子騎手に「未成年飲酒」と「熱愛」疑惑!? 騎乗停止中の菊沢一樹騎手との”親密関係”とJRAの隠蔽

【この記事のキーワード】, ,
JRA藤田菜七子騎手に「未成年飲酒」と「熱愛」疑惑!? 騎乗停止中の菊沢一樹騎手との親密関係とJRAの隠蔽の画像1

 JRAの藤田菜七子騎手と、今月3日から来月1日まで騎乗停止中である菊沢一樹騎手との「関係」に注目が集まっている。

 菊沢騎手の騎乗停止は「未成年飲酒」ということで大きく報じられたが、菊沢騎手と菜七子騎手は昨年デビューの同期。これに木幡巧也騎手を加えた3人は非常に仲がいいと以前からいわれていたが……。

 実は菊沢騎手の飲酒が発覚した際、菜七子騎手と木幡騎手もその場に同席していたと今週の「週刊ポスト」(小学館)が報じている。

 詳細は同誌をご覧いただきたいが、飲酒発覚時に菊沢騎手、菜七子騎手はギリギリ「未成年」だった(菜七子騎手は今月9日に20歳に)。菜七子騎手は飲酒していないという関係者談があったが、状況的に菊沢騎手の飲酒を黙認していたという点は否定できないのではないか。ここまでその状況が表に出てこなかったのは、JRAが報道側に菜七子騎手に触れないようお達しをした、とも記されているが……。

 また、この一連の動きから、菜七子騎手と菊沢騎手の「親密関係」に対する憶測も出ている。

JRA藤田菜七子騎手に「未成年飲酒」と「熱愛」疑惑!? 騎乗停止中の菊沢一樹騎手との”親密関係”とJRAの隠蔽のページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

11:30更新
  • 競馬
  • 総合
  1. JRA武豊の「新人最多勝」超えで慢心!? デビュー年の勝利数を超えるまで11年の遠回り、元天才騎手の「身から出た錆」発言
  2. JRA武豊「最年少G1制覇」超えも視野、大胆騎乗に関係者からも絶賛の嵐…「ゴールデンルーキー」今村聖奈はなぜこれほどの感動を呼んだのか
  3. JRA C.ルメール“国外逃亡”で責任回避!? 元ダービー馬候補「有言実行」懸かる背水の陣、大役任されたのは「鬼タックル」食らった因縁の相手
  4. JRA福永祐一が「すぐに勝てる」と評した相手に大楽勝、新種牡馬グレーターロンドン産駒が圧巻デビュー…「追い通し」サバイバル制した実力にG1獲りの期待
  5. JRA大本命「7連敗」で川田将雅に大誤算!?単勝1.4倍「3億円ホース」敗戦から始まった負の連鎖「悲願」のリーディング獲得へ急ブレーキ
  6. JRA今年もC.ルメールに巡ってきた国枝栄厩舎の世代No.1、恩師の想いを背に今度こそ「ダービー予約」を現実に?
  7. JRA C.スミヨン「入線後」の斜行でも12日間の騎乗停止! 過去には武豊とも一悶着…イギリスでやらかした「お粗末騎乗」にファンも納得?
  8. JRA今村聖奈「先約破棄」でテイエムスパーダ騎乗の謎……CBC賞(G3)重賞初騎乗Vチャンス到来も、自厩舎馬からまさかの乗りかえ
  9. JRA武豊が「最低人気」で見せた意地 女性騎手に名伯楽が辛口ジャッジ!? アノ名騎手に批判殺到? 松山弘平「斜行」であわや……【週末GJ人気記事ぶった斬り!】
  10. JRAスミヨン、デムーロ、ルメールが「格の違い」を証明…クビになった中堅騎手が味わった屈辱、松山弘平がラッキーライラック全弟と挑むデビュー勝ち