NEW

新台『めぞん一刻~約束~』初打ちの感想は? 稼働は上々も「ユーザー減少」の要因を……

【この記事のキーワード】

, ,

新台『めぞん一刻~約束~』初打ちの感想は? 稼働は上々も「ユーザー減少」の要因を......の画像1平和HP」より

 恋愛パチンコ不動のロングセラー。心打つ珠玉の物語に心打たれるユーザーが続出した『めぞん一刻』最新作が8月21日にホールへ登場した。

『めぞん一刻』は人気漫画家・高橋留美子の代表作だが、パチンコ界でも8年間も愛されている人気シリーズ。その最新作を求めて導入初日より、多くのユーザーがホールへ足を運んでいる。

 最新作『めぞん一刻~約束~』最大の魅力は、色褪せないコンテンツのドキドキと、進化するパチンコのドキドキを感じられる点だろう。「めぞんサウンドの集大成」と宣言する楽曲や、全36種類と豊富なストーリーが遊戯を盛り上げる。ファンも納得の仕上がりだ。16ラウンド比率も50%あるなど、出玉も十分に期待できる仕様となっている。

 もちろん良い意見ばかりではない。ヘソからの35%が”4R(約440個)”通常となる点への不満も上がっている。スペックを敬遠しているユーザーは確実に存在しているのだ。

 ただ本機に関する感想で最も目立つのは「演出面に対する不満」のようである。「パチンコユーザー減少」を引き起こしている要因を指摘する意見が目立つ。

新台『めぞん一刻~約束~』初打ちの感想は? 稼働は上々も「ユーザー減少」の要因を……のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!