NEW

新垣結衣「事務所独立」も視野!? のん「ドラクエ復活」で芸能界「事務所タブー」崩壊か

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
新垣結衣「事務所独立」も視野!? のん「ドラクエ復活」で芸能界「事務所タブー」崩壊かの画像1

 女優・のんが、再びあの人気ゲームのCMに登場したことが、大きな話題となっている。

 のんが出演したのはスマートフォン向けRPG「ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト」の”スライム役”。2014年にも能年玲奈の名義で同作のCMに出演しており、ある意味「完全復活」。この出演に「スクエニありがとう」「待ってました」と絶賛の声が殺到している。

 CMは2パターンあるが、のんがスライムの格好で「何度倒されても、ボクは負けない!」と力強く宣言するバージョンは、事務所とのトラブルから独立し、「干され」説がたびたび浮上しながら、それでも声優や音楽など多角的な芸能活動で存在感を放つのんをそのまま表しているなんて意見も。相変わらず多角的な人気を保持しているようだ。

「先日の音楽デビューでは大物ミュージシャンの手助けを得るなど、いわば業界の”慣習”に染まらない人々によってのんの芸能活動の幅が広がっている印象。その上で今回のCM出演は、再び女優として活躍する上での大きな一歩なのは間違いありません。芸能界のこれまでの悪しき文化を変える可能性も……」(記者)

 のんと対立している事務所は人気モデル、タレントを多く抱えており、芸能界でも確たるポジションのある事務所。その一方、のんや清水富美加(千眼美子)のトラブルなど、世間で騒がれることも少なくない。ただ、基本的にはタブーとされる事務所移籍、独立などトラブルは、その後の仕事に大きな影響が及ぶことが当然とされていた。

新垣結衣「事務所独立」も視野!? のん「ドラクエ復活」で芸能界「事務所タブー」崩壊かのページです。GJは、エンタメ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

関連記事