NEW

巨人澤村拓一投手「針のムシロ」状態も自業自得!? 世間は同情的も過去の「遊びすぎ離婚」のウワサが……

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
巨人澤村拓一投手「針のムシロ」状態も自業自得!? 世間は同情的も過去の「遊びすぎ離婚」のウワサが......の画像1

 プロ野球・巨人澤村拓一投手がいろいろな意味で窮地に立たされている。

 10日、澤村が以前より悩まされていた右肩のコンディション不良に関し「球団トレーナーによるはり治療によって前鋸筋機能障害を引き起こした可能性」という医師の所見を得た球団が本人に謝罪したことを明らかにした。

 これにより、澤村にとっては気の毒な状況であったことが明らかになったわけだが、どうやら球団の選手などは澤村に同情的ではないと「東京スポーツ」が報じている。どうやら澤村がトレーナーに対しひたすら悪態をつくばかりで、他の選手からは身勝手な姿に映るようだ。球団関係者との付き合いを大事にする巨人らしい話ではあるが……。

 ただ、この話題に世間は賛否両論だ。「まあ長いこと活躍できてないし、立場もないか」という意見はあるものの「そら誰だって悪態つきたくなるだろ」「普通怒るでしょ」「他の選手のほうがおかしいんじゃないか」という声のほうが多数を占めている。

「東スポの記事が真実であれば、どことなく陰湿なものを感じますね。澤村の日頃の態度もあるのかもしれませんが、同じプロとしてここは同情すべきところのはず。最近は一軍登板もない澤村の居場所がない、ということでしょうか」(記者)

 澤村はプロ入りした2011年に元日本テレビアナ・森麻季と結婚。姉さん女房ということで祝福されたが、13年に離婚。その後は選手としても大活躍とはいかず、現在に至る。

 その上今回のトラブルとなればついてないといわざるを得ない状況だが、「身から出た錆」という声もある。

「澤村は結婚当初からアナウンサーらと遊びまわっていたようで、最終的には遊びすぎで離婚、というのが事実だったともいわれています。今の状況が自業自得といわれればそれまでではありますが……」(同)

 八方塞がりの澤村。剛球復活の日はいつだろうか。

巨人澤村拓一投手「針のムシロ」状態も自業自得!? 世間は同情的も過去の「遊びすぎ離婚」のウワサが……のページです。GJは、スポーツ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!