NEW

月9『コード・ブルー』衝撃の「映画化」は不安多数!? ヒット確実も最大の賛否はやはり「本」か

【この記事のキーワード】, ,
月9『コード・ブルー』衝撃の「映画化」は不安多数!? ヒット確実も最大の賛否はやはり「本」かの画像1

 18日に最終回を迎えた『コード・ブルー』(フジテレビ系)。ここまで全話2ケタ視聴率と今クールのトップを走り続ける同ドラマだったが、衝撃の「告知」が最終回後になされた。

 なんと「映画化決定」である。

 シーズン3スタート時から、あまりにも登場人物が増えたことによる「内容の薄さ」が語られていたが、その中で「続編」の可能性は指摘されていた。しかし「映画化」とは驚きだ。

「シーズン3は中盤以降視聴率が伸び悩んだものの、改めてファンの多さを証明はしました。主要キャストは今や超人気役者ですし、映画化の価値は十分と踏んだのでしょう。やはりフジテレビとしては、低迷する同局の『起死回生コンテンツ』として同作を見ていたようです。最初から計算されていたに違いありません」(記者)

 これまで安定した視聴率を誇り、シーズン3でもそれは変わらなかった。そうと決まれば続編、映画化というのも「既定路線」といえるかもしれない。

 このままの形で仮に「シーズン4」の形でそのまま放送したとしても、これまでの視聴率を維持できるのかは不透明だ。それならば映画という「一撃」を放ったほうが得策ではあるだろう。これまでのファンがなだれ込めば、大ヒット間違いなしだ。映画だけにとんでもない場所やセットでド迫力の医療現場撮影もできるのも利点では……。

月9『コード・ブルー』衝撃の「映画化」は不安多数!? ヒット確実も最大の賛否はやはり「本」かのページです。GJは、その他、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

11:30更新
  • その他
  • 総合
  1. 乃木坂46齋藤飛鳥の「脇毛」にファンが大騒ぎ? 以前には「写真集買え」で炎上も……
  2. ホリエモン「マジこいつクソ」とSBI社長・北尾吉孝氏を糾弾に称賛? 10年以上前の「因縁戦争」終わらず?
  3. 『天空の城ラピュタ』31年目の「作画ミス」発見に驚愕! パズーは「人間じゃないから」の声も……
  4. 今井絵理子「やばい動画」流出で言い訳無意味に!? 今後もさらなる流出続くか
  5. 広瀬すず、広瀬アリス兄「逮捕」の衝撃……最悪の「交通事故内容」で姉妹のCMや「NHK朝ドラ」にも大影響?
  6. 秀岳館・鍛治舎巧監督の「勝ち組」人生に驚愕……疑惑の「サイン盗み」に「1万人リストラ」すべてを”闇”の中に堂々勇退へ
  7. 水樹奈々のライブで甲子園球場に「過去最悪」「まるで工場跡地」の被害……無配慮アーティストたちの遍歴と、数少ない「例外」とは
  8. マツコ暴露「整形芸能人」は「変わりすぎ」石原さとみに深田恭子と憶測!? 「癒し系歌手」の正体はあの大物シンガーか……
  9. 阪神・藤浪晋太郎「侮辱行為」で巨人・北村拓己、大炎上!? プロ3年目「当てられる前に、しっかりバットに当てて行きましょう!」今シーズン「死球0」を完全無視……
  10. ワンオク「活動休止」も……ドラムTomoya「淫行」発覚。異常「性癖」に嫌悪感多数、世間の目厳しく