NEW

元JRA藤田伸二氏「地方騎手不合格」もまさかの賛辞? 後藤浩輝騎手自殺の「岩田批判」や「JRA非難本」の影響は大きい?

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ただその一方、一部では「どうやっても落とされたのでは」なんて声もある。

「2013年に『騎手の一分――競馬界の真実』(KKベストセラーズ)を発売しJRAを公然と批判、15年に自殺した後藤浩輝騎手の一周忌の際にはブログで『とにかく原因を作った人間が一番クズなのは確かだろう……』『1度目の落馬事故なんか、1度も見舞いにも行ってないと言う…』(原文ママ)と、2度の落馬の当事者となった岩田康誠騎手を名前こそ出さないものの糾弾する内容で物議を醸すなど『問題児』の面もある藤田氏。ホッカイドウ競馬としても、スター性は別として何かと心配があったとしても不思議ではありません」(同)

 何かと目立つ藤田氏。何にせよ、もう一度レースで跨る姿は見たかった。

元JRA藤田伸二氏「地方騎手不合格」もまさかの賛辞? 後藤浩輝騎手自殺の「岩田批判」や「JRA非難本」の影響は大きい?のページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!