NEW

【シリウスS(G3)展望】ダート路線での飛躍を目指す!暮れのチャンピオンズC(G1)に名乗りを上げるのは!?

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ナリタハリケーン(牡8、栗東・中尾厩舎)はその名前の通りに再び波乱を巻き起こせるか。前走の札幌記念(G2)では上がり最速の脚を使ってクビ差の2着と手強いメンバーが揃った中で好走した。しかし戦績は安定しているとは言えず、今回はどのようなレースをするのか楽しみな存在として注目したい。年齢的には大ベテランの域に達しているが、衝撃の初重賞制覇を達成することはできるだろうか。

 このほかでは昨年のこのレースの覇者であるマスクゾロ(牡6、栗東・岡田厩舎)、条件戦を勝ち上がってきたドラゴンバローズ(牡5、栗東・渡辺厩舎)、出走できれば格上挑戦となるが、強い勝ち方だったプリンシアコメータ(牝4、美浦・矢野厩舎)などにもチャンスはある。

 重賞勝ちの実績がある3頭がレースの中心となりそうだが、ハンデ戦は意外な伏兵の台頭も起こりやすいもの。ハンデも味方につけていい結果を残すのはどの馬になるだろうか。注目のレースは30日(土)15時35分に阪神競馬場で発走予定となっている。

【シリウスS(G3)展望】ダート路線での飛躍を目指す!暮れのチャンピオンズC(G1)に名乗りを上げるのは!?のページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!