NEW

マスコミも把握していない裏ネタを入手! スプリンターズSの超穴馬、払戻金は1000倍か

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0928splinter01.jpg1000倍の配当ならこんな払戻も夢ではない

 今週末の競馬は、G1レースの第51回スプリンターズステークスが行われるが、早くもあの手この手の情報戦が繰り広げられているようだ。

 政治や芸能界などと同様に、競馬界にもさまざまな「裏ネタ」があり、そしてその事実は時として馬券に大きな影響を与える。たとえば、無敗の三冠馬・ディープインパクトが3歳時に有馬記念に挑戦した際、直前でトラブルがあったが、厩舎側がマスコミの取材をシャットアウトしたことがある。レースの結果は、ディープインパクトは断然の1番人気に支持されながら2着に敗退、競馬場にはファンの悲鳴が響き、多くの馬券が紙くずに変わってしまった。

 当時、ほとんどのマスコミがディープインパクトの状態や取材拒否の真相を把握できずにいたこともあり、体調不良だったという事実を、競馬ファンはレース後に知らされることになった。しかし、競馬の内部事情を把握する「競馬関係者」たちは、その裏ネタを事前に入手し、独占的に”おいしい”馬券を手にしていたという。

 このことからもわかるように、競馬においてもっとも重要なのは「馬券に直結する裏ネタ」を、どれだけ多くレース前に入手できるかだといっても過言ではない。前述のディープインパクトのように、断然の人気馬が敗退すれば自ずと配当は上がり、その恩恵は多大なものとなる。

 さて、スプリンターズステークスについて話を戻すと、今年は傑出馬不在の混戦レースといわれており、加えて例年以上にマスコミには出ない情報が多くあるという。裏を返すと、競馬ファンは大事な馬券検討材料である情報が不足しているといえるわけだ。実は、その「表に出ない」情報を一般人でも入手する手段があるので、ここでお伝えしたい。それは、競馬の裏事情を暴露して馬券に直結させている「情報暴露軍団」を利用することだ。

マスコミも把握していない裏ネタを入手! スプリンターズSの超穴馬、払戻金は1000倍かのページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!