NEW

新垣結衣の貢献度ガン無視に呆然? フジテレビ社長の「自信満々」発言に呆れる声続出

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
新垣結衣の貢献度ガン無視に呆然? フジテレビ社長の「自信満々」発言に呆れる声続出の画像1

 フジテレビの定例社長会見が29日、東京・台場の同局で開かれ、宮内正喜社長がフジテレビとしては久々に景気のいい発言をしたのだが……。

 宮内社長は好調のまま終了した夏ドラマ『コード・ブルー』について言及。

全10話の平均視聴率も14.8%と夏の全ドラマ中最高の数字を獲得したことについて「大変、好調でございました。最終話が16.4%。大変、高い視聴率を記録することができました」と笑顔を見せ、「ストーリー展開も骨太で妥協がない。非常に高い支持をいただいた。来年の映画化も発表させていただいた。この作品でドラマ復活ののろしが上がった」と強い手応えを感じている様子だった。

 ただ、これに関しては「あまり強気にならないほうが……」という声が殺到している。

「そもそも『人気シリーズの続編』であり、これまでのファンがついてきただけでは、という声は非常に多いですね。これでフジテレビドラマが復活した、というのは時期尚早ではないかと……。

実際に同クールの真木よう子主演『セシルのもくろみ』は大惨敗でしたしね。次の月9は篠原涼子主演『民衆の敵』ですが、その結果を見てからでもいいはず。心配な点も非常に多いようですが……」(記者)

新垣結衣の貢献度ガン無視に呆然? フジテレビ社長の「自信満々」発言に呆れる声続出のページです。GJは、エンタメ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!