NEW

「2ちゃんねる→5ちゃんねる」に変更......ひろゆき氏と管理人の「仁義なき戦い」の果て

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「2ちゃんねる→5ちゃんねる」に変更......ひろゆき氏と管理人の「仁義なき戦い」の末にの画像1

 日本最大のネット掲示板「2ちゃんねる」が「5ちゃんねる」に変わるとして、ネット上で大きな騒動となっている。

 すでにサイトでも「2→5」に変わる演出で変更がなされており、「マジだった」「URLも変わるのかな」と困惑の声が殺到。現在の管理人であるジム・ワトキンス氏のツイートによれば、ドメイン「2ch.net」をめぐり元管理人の西村博之氏から妨害行為を受けているとして、今後権利問題に関する無用の争いを避けるため、2ちゃんねるの運営権をLOKI TECH INCに譲渡した上で「5ちゃんねる」に名称変更したとのことだ。

 多くのネットユーザーにとって日常だった2ちゃんねるだっただけに、戸惑いが多くなるのも至極当然だろう。それにしても、管理人である「ひろゆき氏」とジム氏の間で、一体何があったのだろうか。

 2014年2月にサーバー代の不払いなどを理由にジム氏は2ちゃんねるの旧運営を追い出し新たに2ちゃんねるの全面転載禁止を打ち出すなどで資金を得ることにした。しかし反発したひろゆき氏が同年4月に突如「ジム氏が2chを乗っ取った」などとして応戦し、一気にバチバチの状態に。

 その後ひろゆき氏が「新生2ちゃんねる」をオープンし、旧2ちゃんねるのスレ・書き込みが勝手に転送・転載され「転載禁止」の文言まで自動で改変して掲載という攻撃に出る。ジム氏が提唱した「転載禁止」を逆手に取り(全転載ではないというだけだが)、ひろゆき氏は2ちゃんねるのスレをもとに新星2ちゃんねるに転載しまくったというわけだ。

 かなり泥沼の状況で裁判にも発展しているようで、商標の権利なども細分化されている様子。現在ひろゆき氏からこれに関する発言はないが、今後何かしらの動きがあるのだろうか。

「2ちゃんねる→5ちゃんねる」に変更......ひろゆき氏と管理人の「仁義なき戦い」の果てのページです。GJは、エンタメ、2ちゃんねる5ちゃんねるひろゆきの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!