NEW

新垣結衣が綾瀬はるかを「完全粉砕」!? 『奥様は、取り扱い注意』微妙な初回視聴率に「光」も、『逃げ恥』にあった『アレ』がない

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
新垣結衣が綾瀬はるかを「完全粉砕」!? 『奥様は、取り扱い注意』微妙な初回視聴率に「光」も、『逃げ恥』にあった『アレ』がないの画像1

 4日に放送された綾瀬はるか主演『奥様は、取り扱い注意』(日本テレビ系)1話の平均視聴率が11.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)だったことがわかった。

 久々にポップな雰囲気の綾瀬主演作ということで大きな注目を浴びていたが、数字としては「微妙」という評価が多いようだ。

 ここ最近のドラマの傾向として「初回はそこそこ、そして右肩下がり」というのが基本的。夏にヒットを飛ばした『コード・ブルー』(フジテレビ系)も、最終回以外は初回を超える数字は出なかった。

 また、夏に同時間帯で放送された『過保護のカホコ』の初回が11.6%だったこともあり、それを下回ったことで「綾瀬はるかブランド」に疑問の声も持たれている。

 ただ、初回視聴率がそこまでだったとしても、最終的に「20越え」の大台を突破した番組もある。

「昨年の『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)ですね。初回は10.2%とそこまででしたが、回を追うごとにSNSなどで話題をかっさらい数字が右肩上がりで上昇。最終回では20.8%と倍になりました。

新垣結衣、星野源などキャストを含め社会現象を巻き起こしたわけですが、『奥様は』も回を重ねてSNSなどで盛り上がる展開に持ち込めば、上昇も十分にあるでしょう。コメディタッチの点では似ている部分もありますし」(記者)

新垣結衣が綾瀬はるかを「完全粉砕」!? 『奥様は、取り扱い注意』微妙な初回視聴率に「光」も、『逃げ恥』にあった『アレ』がないのページです。GJは、エンタメ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!