NEW

元SMAP映画『クソ野郎と美しい世界』は「超駄作」確定!? 「クソ=中居?木村?」以上にまずいあの「問題制作者」

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
元SMAP映画『クソ野郎と美しい世界』は「超駄作」確定!? 「クソ=中居?木村?」以上にまずいあの「問題制作者」の画像1

 元SMAPの稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾の公式ファンサイト「新しい地図」が16日に本格始動し、重大発表として映画の製作が発表された。

「何か会員特典だけじゃなくて、NAKAMAのみんなに喜んでもらえそうな、思い出になるようなこと、なんかないの?」ということで、映画制作発表となったのだが……。

 そのタイトルがなんと『クソ野郎と美しき世界』。公開は2018年春とのこと。

 このタイトルに「クソ野郎=木村拓哉?」「クソって中居?」「ジャニーズのことかな」とすでにそのメッセージ性が強すぎるタイトルに注目が集中。昨年のSMAP解散騒動から今年のジャニーズ脱退までに報じられた数々の確執、疑惑を意識したものではないかといわれている。

 ただ、このタイトルに関し、主に多いのは呆れた声だ。

「草なぎ、香取、稲垣の3人が、事務所の策略にせよこうした動きをすることに『あまりにも幼稚』という声は多いですね。一部では『クソはこの3人』なんて意見も……。

実際、3人の組体操写真や幼少期の写真なども公開されていますが、手法が少し前のSNSの芸で、何も目新しさがないという意見もあります。すでにジャニーズとの対立構造で売るあたり、最初からネタがないのでは、という意見も多いです。好意的な声は少ないですね」(記者)

 確かに、少々あからさまで大人げない行動には見える。一体何がしたいのか……。

元SMAP映画『クソ野郎と美しい世界』は「超駄作」確定!? 「クソ=中居?木村?」以上にまずいあの「問題制作者」のページです。GJは、エンタメ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!