NEW

井上真央『明日の約束』1話視聴率がハードル高すぎ!? 「崖っぷち」の事情と嵐・松本潤への「引導」……

【この記事のキーワード】

, ,

井上真央『明日の約束』1話視聴率がハードル高すぎ!? 「崖っぷち」の事情と嵐・松本潤への「引導」......の画像1

 女優の井上真央主演『明日の約束』(フジテレビ系)が、17日に放送開始となる。約2年ぶりの連ドラ主演となる井上だけに、大きな注目が集まっている状況だ。

 井上が演じるのはスクールカウンセラー、藍沢日向(あいざわ・ひなた)。勤務する高校で起きた男子生徒の不可解な死の謎を追うヒューマン・ミステリーだ。復帰作がいきなりシリアスで難しい役どころだが、逆に世間の目も向くと思われる。

 久々の主演とはなるが、井上にとっては「失敗が許されない状況」であるのも確かだ。

「井上は所属事務所を移籍しており、前の事務所とは金銭面などでもだいぶ揉めたという話もあります。芸能界の慣習からいえば干されるパターンも多いですが、当人の定着した知名度に加え、今回は制作陣のラブコールで主演が決定。『花燃ゆ』(NHK)が不調に終わっただけに、今回もイマイチな結果となれば、いよいよ女優生命に致命的なダメージとなりそうです。

また、フジテレビというのも懸念材料ですね。関西テレビ制作なのはプラスかもしれませんが、最近ではまだ『フジだから見ない』といわれていますし……超えるべきハードルは高いですよ」(記者)

 決して一筋縄ではいかなそうな復帰作。内容もかなりシリアスなので、繊細な演技が求められるところではあるが、そこは子役時代からの経験値がモノをいうか。

井上真央『明日の約束』1話視聴率がハードル高すぎ!? 「崖っぷち」の事情と嵐・松本潤への「引導」……のページです。GJは、エンタメ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

関連記事