NEW

井上真央『明日の約束』大爆死で女優生命「末期」か……重苦しすぎな内容と「退路を断った」状況

【この記事のキーワード】

, ,

井上真央『明日の約束』大爆死で女優生命「末期」か......重苦しすぎな内容と「退路を断った」状況の画像1

 17日放送、井上真央主演『明日の約束』(フジテレビ系)の初回放送が、平均視聴率8.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことがわかった。

 物語は、スクールカウンセラーの藍沢日向が、告白してきた翌日に不可解な死に方をした男子生徒の死の真相を探るヒューマンミステリー。シリアスな内容で井上は難役に挑んだが、視聴率は振るわなかったようだ。

「学校や家庭、社会の闇を描く意欲作であり視聴者の評判は悪くないのですが、やはりあまりにも暗そうで見ようと思えないのかも……。井上真央さんのこれまでのイメージを考えても、よさが活かしきれていないのではという声は多いです。

仲間由紀恵さんの演技の評判などはいいので、今後どれだけ挽回できるか……苦しいかもしれませんが」(記者)

 同作は、制作側が井上に熱烈なラブコールで主演が実現したドラマ。それだけに期待は大きかったが、重苦しいトーンが嫌われた部分もあるようだ。

 ただ、今回の作品は、中身はもちろん井上としては「絶対に成功させなければならない」作品だったはずだ。

井上真央『明日の約束』大爆死で女優生命「末期」か……重苦しすぎな内容と「退路を断った」状況のページです。GJは、エンタメ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!