NEW

梅沢富美男が突如「枕営業」の真実暴露……黒すぎるウワサの数々で「あのタレントもこのタレントも」状態に……!?

【この記事のキーワード】

, ,

梅沢富美男が突如「枕営業」の真実暴露......黒すぎるウワサの数々でアノタレントも消える!?の画像1

 俳優の梅沢富美男が18日放送の『バイキング』(フジテレビ系)にて、ハリウッドの大物プロデューサーのハーベイ・ワインスタインのセクハラ騒動を受け、日本のテレビ・映画業界に警鐘を鳴らした。

 ワインスタイン氏は、1999年に公開された「恋におちたシェイクスピア」をプロデュース。その年行われた映画の祭典・アカデミー賞を受賞。また自身で映画製作会社を設立し、ハリウッドに大きな影響力を与えてきた人物だ。

 このような輝かしい経歴に「有名になりたい俳優や監督から自ら、ワインスタインに近づいた」と映画評論家の有村昆が説明すると、司会の坂上忍は「彼がやったこと(セクハラ)は確かにダメ」と述べるも「女優の方から近づいたパターンもあるのでは」と、今回の騒動は女優側から枕接待を持ちかけたのではと疑った。それに対し梅沢は「枕営業という言葉は、この業界では昔から飛び交っている。やっている奴はいっぱいいる」と断言。続けて「気をつけろ、日本のテレビ・映画業界も」と注意を喚起した。

 このような大御所芸能人の発言に世間が大きくざわついた。また、過去には数々の女性芸能人が「枕」の存在を取りざたされている。疑惑の範囲だが、かつて”たかしょー”の愛称で親しまれた女優の高橋しょう子もその一人。

 女優へ転身する前は、グラビアアイドルとして活躍。加藤あいや小倉優子などといった売れっ子タレントを輩出してきた日テレジェニックメンバーであったが、2015年にホテルでの動画が流失。そこで枕営業・援助交際疑惑が浮上し、グラビアアイドル引退を余儀なくされた。

 この他に今年2月、タレントの岡本夏生はバラエティ番組『5時に夢中!』(TOKYO MX)でアメリカの有名キャスターであるダイアン・ソイヤーの枕営業疑惑に、司会のふかわが「岡本さん自身は(枕営業を)ビジネスで活用したことは?」と岡本に質問すると「私は枕営業の女王」と自慢げにコメントした。

 女性自らが”夜の接待業”を告白するなど、芸能界で頻発する「枕疑惑」はほぼ真実なのかもしれない。また、芸能界の裏には、さらなる闇もあるようだ……。

梅沢富美男が突如「枕営業」の真実暴露……黒すぎるウワサの数々で「あのタレントもこのタレントも」状態に……!?のページです。GJは、エンタメ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

関連記事