NEW

武豊「嫌味ジョーク」に戦慄!? エアスピネルで富士S(G3)制覇も「降板劇」を蒸し返す”辛辣発言”に現場凍り付く

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 競馬界を代表するカリスマ騎手からの過激なジョークを受け、ネット上でも「これは陣営は笑えないな」「やっぱり札幌記念のこと根に持ってたのか」「冗談に聞こえない……」など、思わぬ”リベンジ”にタジタジの様子。中には「この強気が武豊」「いいぞ、もっと言ってくれ」など、あの降板劇に納得がいってなかったファンも多かったようだ。

 いずれにせよ、今回の勝利で再びマイル戦線の主役に躍り出た感のあるエアスピネル。続くマイルCSは、重賞2勝と得意にしている京都ということもあって、ファンの期待が大きく膨らんでいるようだ。今回はそこに「雨適性」という強力な武器も加わった。

 果たして、今度こそ悲願のG1制覇なるか。秋華賞馬の母が頂点に輝いた秋の京都で大一番が待っている。

武豊「嫌味ジョーク」に戦慄!? エアスピネルで富士S(G3)制覇も「降板劇」を蒸し返す”辛辣発言”に現場凍り付くのページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!