NEW

『ぷよぷよ』が遂にパチンコで登場!! ゲーム同様「大連鎖」を踏襲するもアノ演出に不安の声

【この記事のキーワード】

,

『ぷよぷよ』が遂にパチンコで登場!! ゲーム同様「大連鎖」を踏襲するもアノ演出に不安の声の画像1サミーHP」より

 遂にあの人気パズルゲーム『ぷよぷよ』シリーズがパチンコとして登場する。

 今年導入された『CRぱちんこGANTZ』(オッケー.)をはじめ、大当たりとは”別要素”で出玉が増加し続ける新システム「小当たりRUSH」の登場は、ホールの救世主とも言えるだろう。確変継続率「65%」上限という新基準機の弱点を「小当たりRUSH」が見事に補い、近年のパチンコ機に革命的をもたらしたと言っても過言ではない。

 そんな画期的システムと『ぷよぷよ』が持つ最大の魅力「連鎖」が融合した新感覚パチンコ機がサミーから12月登場予定だ。

『ぱちんこCRぷよぷよ』

■大当たり確率:約1/159.8 → 約1/27.9
■賞 球: 1&3&4&12
■確変突入率:65%
■時短回数:30回or 60回or 90回
■ラウンド数:全て2R
■カウント:10カウント

『ぷよぷよ』は1991年に発売され、昨年25週年を迎えた国民的パズルアクションゲーム。スマートフォンアプリ『ぷよぷよ!!クエスト』は累計1700万ダウンロードを達成。現在もなお、絶大な支持を得ているゲームコンテンツである。

 本機の特徴は、小当たりRUSHに特化した出玉性能だ。

 大当たり時の全てが2R(約240発)と少ない出玉であるが、通常時の確変大当たりの一部、右打ち全ての確変大当たり後は、爽快感溢れる小当たりRUSH「SUPERぷよぷよCHANCE」に突入。ここでの”連鎖”が勝利のカギを握る。

 また、大当たり演出はドラムリールと7セグが搭載、ゲームと同様に同色の「ぷよ」が「4つ」揃えば”大チャンス”と誰にでも分かりやすいシンプルな演出となっている。

 このようなゲーム本来の魅力とパチンコが融合した小当たりRUSH、またドラムリールを用いたシンプルなゲーム性は「ぷよぷよ」ファンにも納得の仕上がりになっているようだが、パチンコファンからは”あの仕様”を不安視する声が挙がっている……。

『ぷよぷよ』が遂にパチンコで登場!! ゲーム同様「大連鎖」を踏襲するもアノ演出に不安の声のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!