NEW

TBS吉田明世アナ「突如退席」は超殺人スケジュールのせい? 出づっぱりの理由と過去の「死屍累々」

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
TBS吉田明世アナ「突如退席」は超殺人スケジュールのせい? 出づっぱりの理由と過去の「死屍累々」の画像1

 TBS吉田明世アナウンサーが、『サンデー・ジャポン』で、突然呂律が回らなくなり、途中退席した。

 VTRの紹介をしている途中に突然ろれつが回らなくなり、「すみません」とストップ。MCの爆笑問題・田中裕二から「ちょっと気分悪くなっちゃった? 座って」と促され、「すみません」と座った。女医でレギュラーの西川史子がいたため、対応をしたようだ。

 ネット上では「心配」「大丈夫?」という声が多い一方、「おめでた」の疑問も浮上している。ただ、突然呂律が回らなくなったことへの驚きと心配の声が多い状況だ。

 ただ、吉田アナの「現状」を鑑みると、こうなってしまった原因が見えてくるという状況も。

「吉田アナは同局の『ビビット』を月~金、『サンデー・ジャポン』を日、『爆報!THE フライデー』を金、『トコトン掘り下げ隊!生き物にサンキュー!!』を水、『有田哲平の夢なら醒めないで』が火と、ほぼ出づっぱりの状況です。

TBS吉田明世アナ「突如退席」は超殺人スケジュールのせい? 出づっぱりの理由と過去の「死屍累々」のページです。GJは、エンタメ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!