NEW

「のんを出せ!」!? 2019大河『いだてん』で綾瀬はるか出演に「ワンパターン」の声殺到......NHKドラマ"使いまわし問題"

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「のんを出せ!」!? 2019大河『いだてん』で綾瀬はるか出演に「ワンパターン」の声殺到......NHKドラマ使いまわし問題の画像1

 女優の綾瀬はるかが、2019年の大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~』(NHK)で、主人公・金栗四三の妻役で出演することがわかった。他にも大竹しのぶ、生田斗真、中村獅童、役所広司らが名を連ねる。

 宮藤官九郎脚本の同作は中村勘九郎主演で、これまでの大河よりもより現代に近い時代が描かれる。東京五輪を盛り上げる意味合いもあるのだろう。国民的女優である綾瀬に白羽の矢が立つのも当然か。

 綾瀬といえば、同じく大河『八重の桜』や『精霊の守り人』でも主演を張っており、NHKの御用達ともいえる存在だ。潜在的な人気と清楚な雰囲気から、NHKにピッタリの役者ではあるのだろう。

 ただ、今回に関しては「綾瀬ではなく......」の声が多い。

「宮藤官九郎とNHKといえば、やはり『あまちゃん』のイメージが非常に強いですからね。同作に出演していた杉本哲太、ピエール瀧なども名を連ねている中で『のんも出演させて』という声が多くなっています。綾瀬はるかに不満がある人は少ないと思いますが、ネット上では『のんファースト』の声も高まっていますよ」(記者)

 朝ドラが高視聴率を獲得する大きなきっかけにもなった『あまちゃん』。そこで主演したのん(能年玲奈)は大きな人気を得ている。その後、所属事務所との独立騒動などのゴタゴタでテレビで見る機会は一気になくなったが、その後は声優、アート、音楽などで存在感を示している。テレビでまたのんが見たい、と思う声は多いはずだ。

「のんを出せ!」!? 2019大河『いだてん』で綾瀬はるか出演に「ワンパターン」の声殺到......NHKドラマ"使いまわし問題"のページです。GJは、エンタメ、のん大河綾瀬はるかの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!