NEW

パチスロ新概念「GRT」に迫る!! 業界最大手「サミー」が極限追求した「出玉増加システム」とは

【この記事のキーワード】

, ,

パチスロ新概念「GRT」に迫る!! 業界最大手「サミー」が極限追求した「出玉増加システム」とはの画像1サミーHP」より

 
 果たして、今パチスロ業界を震撼させている「GRT」とは一体何なのか。

 日々、生活に関わる製品は常に進化している。携帯電話で言えばトランシーバーからショルダーフォン、そして液晶が搭載されたガラケーから現在のスマートフォンへ。その種類は様々だ。

 そしてそれは、パチンコ業界も同様である。

 そんな日々飛躍するパチンコ業界の最大手メーカー『サミー』から、出玉増加システムの新概念「GRT」が今月1日、公式HP上にて発表された。

 サイト内にある特設PVによれば、「新時代に、革命」「期待感を極限まで追求したループシステム」のみ明かされており、具体的な詳細は現在発表されていない。過去にも業界を震撼させるような斬新なヒット機種を数多く送り出した同メーカーだけに、ユーザーの間では早くも様々な憶測が広がっている。

 本来、新システムを発表する際は「機種と同時に発表」するのが一般的だが、今回の「新概念」のみの発表という極めて異例の形式が大きな注目を集めているのだ。

 同社はかつて、ボーナスで出玉を増やすという従来のシステムに”第3のボーナス”と称された「ART」とボーナスを融合した『パチスロ交響詩篇エウレカセブン』を開発。その斬新なゲーム性は大きな話題を呼び「5万台以上」が導入され、ヒット機種となった。

 また、ゲーム数解除をメインとする機種の弱点「ゲーム数に到達するまで待つ」という概念を、自力でゲーム数を獲得する「あべしステム」を搭載したAT機『PACHISLOT 北斗の拳 転生の章』は新たなパチスロの楽しみ方をファンに提供した1台となり、苦境が続くパチスロ業界の中で、常に新しい道を切り開いてきたメーカーだ。

 そんなパチスロ業界を牽引してきたサミーが今回新たに放つ出玉増加システムの新概念「GRT」。これまでのような新機種の発表ではなく、そのシステムだけに特化したリリースは極めて異例であり、現在パチスロユーザーの間では、ネット上を中心に「GRT」に関する様々な期待や憶測が数多く飛び交っているようだ。

パチスロ新概念「GRT」に迫る!! 業界最大手「サミー」が極限追求した「出玉増加システム」とはのページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!