NEW

乃木坂46西野七瀬「脱ぐ」覚悟決まった!? あの『電影少女』主演も「制作陣」に怒りの声

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
乃木坂46西野七瀬「脱ぐ」覚悟決まった!? あの『電影少女』実写化も「制作陣」に怒りの声の画像1

 乃木坂46西野七瀬が、テレビ東京系で連続ドラマ化される桂正和氏原作の『電影少女-VIDEO GIRL AI 2018-』で、主演のビデオガール・天野アイ役を演じることがわかった。

 同作は1989年から92年まで『週刊少年ジャンプ』(集英社)に連載された桂氏の人気作。さえない少年とビデオから飛び出してきた少女の交流を描く恋愛漫画だ。西野は人生初のショートカットということで「一所懸命やるしかないです。私にできることはそれだけ。がんばります」と意気込みを語っている。

 人気絶頂といえる乃木坂46だが、特に西野の人気とプッシュは絶大だ。握手会では一番人気、今年は映画『あさひなぐ』でも主演を務め、さらにはドラマ初主演とここ最近の活躍ぶりは語るまでもないところ。同ドラマも大きな注目を集めることには違いないだろうが……。

 この作品を主演することに対し、一部では「じゃあ楽しみはない」と断じる声も。

「桂さんの作品のファンならご存じでしょうが、同作もまた『キワどい』お色気シーンが非常に多い作品です。ただ、乃木坂46メンバー主演となると、そうしたシーンは極めて少なくなるでしょう。ファンからは『原作のようにはならない』『期待薄』という声は多いですね。西野が『脱ぐ』覚悟ができたのか、という希望の声も多いですが……」(記者)

 人気絶頂の今、わざわざ体を張る必要もないだろう。どうやら願いは通じそうにない。

乃木坂46西野七瀬「脱ぐ」覚悟決まった!? あの『電影少女』主演も「制作陣」に怒りの声のページです。GJは、エンタメ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!