NEW

西内まりや、事務所社長「ビンタ騒動」に激震……西内追い込む「月9」「歌手活動」で「精神限界」間近か

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
西内まりや、事務所社長「ビンタ騒動」に激震......西内追い込む「月9」「歌手活動」で「精神限界」間近かの画像1

 モデルで女優の西内まりやが、自身が所属する芸能事務所「ライジングプロダクション」の社長である春日隆氏を「ビンタ」した、と今月16日発売の「週刊文春」(文藝春秋)が報じた。

 記事によれば、同事務所内の応接室から突然「ビンタ」の衝撃音が響き渡ったという。そして、その部屋から飛び出してきたのは西内で「もう我慢できない」「なんで認めてくれないの」と泣き叫んでいたようだ。そして続いて応接室から出てきたのは春日氏。手で顔面を押さえ、苦痛の表情を見せていたという。また西内自身、精神的に不安定な状態が続いているとのことだ。

 ファッションモデルとして絶大な人気を博し、歌手業でも活動する西内の「ビンタ事件」は、世間に大きな衝撃を与えたに違いない。

 ただ、このような”不安定な一面”を見せたのは、今に始まったことではないようだ。

「歌手としても活動する西内ですが、昨年12月に行われた『第49回日本有線大賞』で『有線音楽優秀賞』を受賞するも、その時から精神的な病を抱えていたようです。また、3rdシングル『ありがとうForever…』が記録したオリコン10位が最高で他全ての発売曲は10位圏外……。目立った実績が残せない歌手活動も西内を追い込んだ原因の1つかもしれませんね」(記者)

西内まりや、事務所社長「ビンタ騒動」に激震……西内追い込む「月9」「歌手活動」で「精神限界」間近かのページです。GJは、エンタメ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!