NEW

アグネス・チャン「巨額詐欺」関与寸前でイメージ完全崩壊? 批判される「ひなげし御殿」の矛盾

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アグネス・チャン「巨額詐欺」会社つながりでイメージ完全崩壊? 批判される「ひなげし御殿」の矛盾の画像1

 高配当をうたって新規事業への出資を募り、高齢者から計約1億8000万円をだまし取ったとして健康食品販売会社「ロイヤルフーズ」経営者の原田一弥ら6人が逮捕された事件。

 高齢者約1000人から総額60億円もの金額をだまし取った疑いが持たれている今回の事件。この事件が注目されているのは、同社が広告塔に芸能人を起用していた点だ。

 同社が開催していたパーティに参加していたのは、元フォーリーブスの江木俊夫、柏原芳恵、小林幸子ら、最近はテレビでさほど見かけない芸能人だが、高齢者世代からすれば若かりし頃のスター。江木あたりは相当な蜜月ぶりだったようだが「30万円ほどのギャラをもらってツアーなどには出たが、どうやって金を集めていたかは知らない」と一部では伝えられている。

 また、こうした芸能人の中で特に驚きだったのが、アグネス・チャンの名前があったことである。事務所側が「驚いている。付き合いのある代理店からの依頼で受けた仕事」「本当の被害者がいるから言い方が難しいが、だまされたようなもの」と回答しているようだが……。

「慈善活動」のイメージが強いアグネスだけに、今回の事件とのギャップは大きいようだ。

「ネット上では『アグネスがいたから安心しちゃったのかな』『知らなかったですまされるのか』『胡散臭い』とアグネスに対しいぶかる声も出ています。ユニセフ活動に積極的なのは多くの人が知るところですが、今回の詐欺事件に結果的に関与してしまった点は否定できませんし、事務所も脇が甘かったといわざるを得ないでしょう。この会社が主催のパーティはギャラを現金でもらえるのでありがたい、という部分もあった様子。アグネスも金銭的に困っていたのでしょうか……」(記者)

アグネス・チャン「巨額詐欺」関与寸前でイメージ完全崩壊? 批判される「ひなげし御殿」の矛盾のページです。GJは、エンタメ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!