NEW

『はじめの一歩』打ち切り説に拍車かける「脅迫」!? 森川ジョージが巻末でマガジン編集者を名指し批判か

【この記事のキーワード】, ,
『はじめの一歩』打ち切り説に拍車かける「脅迫」!? 森川ジョージが巻末で編集者を名指し批判かの画像1

「週刊少年マガジン」(講談社)で連載中の人気漫画『はじめの一歩』に「打ち切り説」が浮上している。

 22日発売の同誌で、主人公の一歩が初の2連敗を喫した。 前回の敗戦後、さらにはこの試合中にも「パンチドランカー」症状を示唆する描写があったため、この敗戦が「連載終了」「バッドエンド」の決定打になるのでは、という声もある。「こんな展開ないだろ」「今までの単行本代返せ」「バッドエンドはいやだ」と悲鳴も多い。

 そして、このような状況にしてしまった作者、編集者への文句も多いのが実状だ。

「30年近く続く巨編。多くのファンが一歩が世界チャンピオン、もしくは最大のライバルである宮田と戦う瞬間を熱望していたはずです。それが、さんざん引き延ばした挙句目立たない敵に負ける、という展開になるとは想像もしていなかったでしょう。一歩自身ものっぴきならない症状が出ていますし、これ以上試合に出すことすらも危うい。ここからどのような結末を迎えるのか、いずれにせよ、長く連載を続けるということはないでしょう。作者の森川ジョージや編集に辛らつな声が飛ぶのも仕方がないかと……」(記者)

 ここまで引き延ばしたことによる「ツケ」が、最悪の形で出てしまったということだろうか。

 森川の金銭事情や連載伸ばしなどさまざまなことが取りざたされているが、そんな中森川が、誌面内で「脅迫」をしていると話題になっている。

『はじめの一歩』打ち切り説に拍車かける「脅迫」!? 森川ジョージが巻末でマガジン編集者を名指し批判かのページです。GJは、その他、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

11:30更新
  • その他
  • 総合
  1. 乃木坂46齋藤飛鳥の「脇毛」にファンが大騒ぎ? 以前には「写真集買え」で炎上も……
  2. ホリエモン「マジこいつクソ」とSBI社長・北尾吉孝氏を糾弾に称賛? 10年以上前の「因縁戦争」終わらず?
  3. 『天空の城ラピュタ』31年目の「作画ミス」発見に驚愕! パズーは「人間じゃないから」の声も……
  4. 今井絵理子「やばい動画」流出で言い訳無意味に!? 今後もさらなる流出続くか
  5. 広瀬すず、広瀬アリス兄「逮捕」の衝撃……最悪の「交通事故内容」で姉妹のCMや「NHK朝ドラ」にも大影響?
  6. 秀岳館・鍛治舎巧監督の「勝ち組」人生に驚愕……疑惑の「サイン盗み」に「1万人リストラ」すべてを”闇”の中に堂々勇退へ
  7. 水樹奈々のライブで甲子園球場に「過去最悪」「まるで工場跡地」の被害……無配慮アーティストたちの遍歴と、数少ない「例外」とは
  8. マツコ暴露「整形芸能人」は「変わりすぎ」石原さとみに深田恭子と憶測!? 「癒し系歌手」の正体はあの大物シンガーか……
  9. 阪神・藤浪晋太郎「侮辱行為」で巨人・北村拓己、大炎上!? プロ3年目「当てられる前に、しっかりバットに当てて行きましょう!」今シーズン「死球0」を完全無視……
  10. ワンオク「活動休止」も……ドラムTomoya「淫行」発覚。異常「性癖」に嫌悪感多数、世間の目厳しく