NEW

木村拓哉、解散後初「LINE CM起用」裏に「女優・のん」存在あり…… 好感度低下で「CM本数激減」木村の窮地を救う?そのワケ

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
木村拓哉、解散後初「CM起用」裏に「女優・のん」存在あり...... 好感度低下で「CM本数激減」木村の窮地を救う?そのワケの画像1

 今月12日発売の「女性自身」(光文社)が、元SMAPの木村拓哉が解散後初めてCMに起用されることを報じた。

 同誌によれば、今回木村はSNSサービス「LINE」の新CMに起用されるという。同サービスの新コンテンツに合わせ木村を抜擢したらしい。

 木村といえば、解散後も存在感を放つ活躍ぶりだ。今年1月放送の連続ドラマ『A LIFE~愛しき人~』(TBS系)では主演を務め、全話において平均視聴率”2ケタ”台を記録。注目を集める作品となった。また来年以降、木村主演の映画『検察側の罪人』や『マスカレード・ホテル』など続々と公開が決定。これまで俳優として数々の伝説を残してきた木村だけに、話題をさらうこと必至だ。

 しかしその一方で、CM起用数では、解散以降厳しい現状であることは確かだ。

「今年出演しているCMは、「タマホーム」「デサント」の2社のみ。「デザント」に至っては、中国・韓国・ベトナムなど海外のみとの契約のため、日本国内でCMは流れていません。実質国内では1社のみとなります。視聴者から『キムタクを見なくなった』との声が多数。この出演数では当然でしょう。

また、ここまで起用数が激減してしまったのは、SMAP解散の影響が大きいといえます。解散をめぐる報道で木村の好感度は著しく下がりましたからね。昨年度は、男性向けエステ『ダンディハウス』やトヨタ自動車『カローラ・フィールダー』など5社のCMに出演していましたが……今は見る影もありません」(記者)

 そんな木村が今回、数多くのユーザーが利用するSNSサービス「LINE」のCMに抜擢。ただ、このCMに関しては、「手放しでは喜べない」といえる。その理由の1つとして、世間を騒がせた”あの人気女優”の存在が挙げられる。

木村拓哉、解散後初「LINE CM起用」裏に「女優・のん」存在あり…… 好感度低下で「CM本数激減」木村の窮地を救う?そのワケのページです。GJは、エンタメ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!