NEW

2017年パチスロ「役立たず」2強が決定!? 【残念Pアワード2017】不名誉キングに輝いたのはアノ超人気コンテンツ……

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年パチスロ「大不発」2強が決定!? 【残念Pアワード2017】不名誉キングに輝いたのはアノ超人気コンテンツ......の画像1

 2017年も残りわずか。今年は総勢「120機種以上」ものパチスロ機が登場!!業界を牽引してきた人気シリーズや有名版権とのタイアップ機が数多く登場しましたが……。

 ユーザーの期待を大きく裏切った機種も、多く存在しています。

 そこで今回は、稼働状況・話題性など、さまざまな角度から分析を行い、当サイト編集部の独断と偏見で選ばせていただきました。2017年、最も“残念なパチスロ”となった台はなんだ!?

 パチスロファンも納得!?ノミネート機種をご紹介します!

【残念Pアワード2017~パチスロ部門~】

《《 ノミネート1 》》

「パチスロ業界の重鎮」がまさかの酷評の嵐に……。機種全体の「作り込みの甘さ」に非難が集中

『北斗の拳 新伝説創造』

2017年パチスロ「大不発」2強が決定!? 【残念Pアワード2017】不名誉キングに輝いたのはアノ超人気コンテンツ......の画像2

■ 期待度 ■☆☆☆☆☆
↓ ↓ ↓ ↓
■スペック■☆☆
■ 演出 ■☆
■ 人気 ■☆☆

『分析班のコメント』
 もはや説明不要なパチスロ界の代表コンテンツ「北斗の拳」の最新作。シリーズを踏襲した「北斗カウンター」は今作でも搭載。また、前兆G数が従来の最大32Gから16Gとなり、今まで以上にスピード感溢れるゲーム性に進化を遂げた。

 そして最大の特徴は、ART「激闘乱舞」の最低継続率が66%と「シリーズ最高峰」の連チャンが期待できる点だ。それに加え、ストック特化ゾーン「激闘乱舞TURBO」が期待感を大いに盛り上げる。32G間にベルの25%でストック、レア役であれば100%と大量ストックも可能にした出玉性能だ。シリーズを踏襲しつつも、新たな変化を遂げた「北斗の拳」が大きな注目を集めた。

 しかし、従来の演出に対して「いつもの北斗」「すぐ飽きる」と斬新性のなさが数多く指摘され、全体的に厳しい意見が相次いだ。ゲーム性では、CZ経由でART当選という二段階システムが、多くの遊技者を疲弊されたのだろう。パチスロ界に必要不可欠な存在だっただけに、その失望感が大きかったのではないだろうか。

2017年パチスロ「役立たず」2強が決定!? 【残念Pアワード2017】不名誉キングに輝いたのはアノ超人気コンテンツ……のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!