NEW

キタサンブラック、収入総額は驚異の32億円!来年の競馬を占う金杯の行方は?

【この記事のキーワード】

, ,

 17年の金杯は、「中山金杯」で馬連1760円・3連複2360円・3連単1万430円、「京都金杯」も馬連1120円・3連複3260円を的中させている。しかも、共に両レースを勝った馬を本命として的中させているのだから、その実力は本物だ。さらに、これだけでなく17年の正月競馬では3連単の13万7600円、9万2740円、6万5250円、5万160円など多くの大万馬券を的中させている。まさに、金杯を含めた新年の大勝負を託すのにふさわしい実績といえよう。

 この「WORLD競馬WEB」は、ダービー馬・サニーブライアンの主戦騎手としてお馴染みの大西直宏元JRA騎手、天皇賞馬・ライスシャワーなどを手掛けた飯塚好次元JRA調教師など競馬界の超大物OBをはじめ、多くの厩舎関係者や現役騎手と密接な情報ルートが入手した「本物の競馬関係者情報」を提供している競馬情報サイトだ。設立から18年とその実績は長く、多くの競馬ファンから支持されている。

 彼らが扱う情報は、一般マスコミが扱うものとは雲泥の差がある。スポーツ紙や競馬専門紙に載るような”当たり障りのない無難なコメント”ではなく、勝負になる/ならないが一目瞭然となる各陣営の”ホンネ”や、表立って語られることは絶対にない”オフレコ話”など、特別な情報を毎週入手している。それが可能なのも、元JRA騎手や元調教師など超大物が所属し、独自の情報ルートを確立しているからなのだろう。

 さらに、入手した情報は徹底的な「検証」と「裏付け」を経て、最終結論(勝負買い目)とともにファンに提供している。万全に万全を期して提供できるように、一つひとつの作業は相当手が込んでいる。このあたりも、個人の予想をただ掲載しているだけのマスコミとは一線を画す。

 まさに、競馬界最高峰のプロフェッショナル集団といえる。「競馬を通じて利益を得たい」と本気で考えている人に最適なサイトだ。もちろん、ベテランの競馬ファンだけでなく、完全な初心者でもまったく問題ない。多くの競馬ファンが支持しているように、安心して利用できる。

 そんな「WORLD競馬WEB」が、今回サイトに無料登録した方を対象に、注目の「金杯情報」を無料提供するというから、聞き捨てならない。

 レースの傾向について話を聞くと、まず中山金杯は、マスコミや一般競馬ファンから注目度の低い、人気の盲点になりそうな馬がいるとのこと。17年のレースで6番人気から2着に入ったクラリティスカイ、16年のレースで5番人気から2着に入ったマイネルフロストのように、中山金杯は毎年、人気薄の好走馬がいて好配当が飛び出しているが、今年も同様に好走必至の馬がいるという。

「その馬は、近走の成績により世間一般では軽く見られそうですが、それらはすべてこのレースで結果を残すための準備です。万全の仕上がりで、関係者からは”ゴーサイン”が出ています。この馬が絡むことで配当がグンと上がるので、いいお年玉となるでしょう」(「WORLD競馬WEB」担当者)

キタサンブラック、収入総額は驚異の32億円!来年の競馬を占う金杯の行方は?のページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!