NEW

「新規則」パチンコに絶望!? 「小当りラッシュ」「リミット機」規制で続出する落胆の声……

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「新規則」パチンコに絶望!? 「小当りラッシュ」「リミット機」規制で続出する落胆の声......の画像1

 出玉を現行の3分の2までに抑え、標準的な遊技時間(4時間)で獲得できる出玉の上限は”5万円以下”に制限される予定となっているパチンコ業界。

 今年2月に迫っている新規則の施行に伴い、日本遊技機工業組合(日工組)が内規の変更を発表したと「パチンコビレッジ」が報じ注目を集めている。

 昨年12月23日時点で判明している内容は、「小当りラッシュの期待値変更」「確変継続率65%以上のリミッタタイプの最大出玉、一般電役タイプに関する総量の変更」というもの。

 細かい数値は明らかにされていないが、「射幸性の抑制」という目標へ確実に向かっていることは明らかだ。

 以前より懸念されていた「小当りラッシュへの規制」だけではなく、「リミット機の最大出玉減少」などユーザーにとっては喜ばしくない内容。ネット上では「今後の台に期待が持てない」「さすがに終わったかな」という声が上がっている。

「リミット機もループ率などによっては射幸性を煽ることになりますが、『規制する意味があるのか?』と感じた方もいるようですね。注目されているのは、やはり小当りラッシュの期待値が減少されるという内容ですよ。大当たりではないために黙認されてきましたが、射幸性という部分に関して不安視されていましたからね。

 今回の規則改正により4時間で獲得できる出玉が決められています。大当り間のハマりで出玉を増やす小当りラッシュはトレンドになると期待されていました。規制されるということはマイナスに感じてしまいますよね。施行後に現在の出玉性能を再現することは難しいとも思いますので、規制されなくとも不満の声は出ていたかもしれませんが……」(パチンコライター)

「新規則」パチンコに絶望!? 「小当りラッシュ」「リミット機」規制で続出する落胆の声……のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!