NEW

パチンコ2018年に新王者が誕生!? 驚愕「295億円増益」メーカーが「ユニバーサル」「サミー」の独走を止めるか

【この記事のキーワード】

, ,


「藤商事さんは2017年4月から9月の業績が約295億円と大幅な増収増益になったと、『FISCO』がレポートで発表しています。その要因として看板コンテンツ『リング』シリーズの最新機種を、パチンコ・パチスロで導入したことが挙げられるようですね。

2018年3月期の業績に関しては、大幅増収増益を計画しているようです。今回の『CR地獄少女 宵伽』の導入によって、さらなる増収増益を見込んでいるということでしょう。確かに最新作は、作り込んできたという印象です。『リングと地獄少女はコケられない』という思いが強いでしょうから、当然だとは思いますけどね。藤商事が勢いに乗りそうな気もします」(パチンコライター)

 2017年に発売した『北斗の拳 新伝説創造』(サミー)、『アナザーゴットポセイドン』(エレコ)という看板機種の”仕上がり”に対し、酷評が寄せられた業界最大手「ユニバーサルエンターテインメント」と「サミー」。

 業績結果や主力タイトルに関する”作り込み”への評判を考慮する限り、藤商事が2018年に大躍進する可能性もあるのかもしれない。

パチンコ2018年に新王者が誕生!? 驚愕「295億円増益」メーカーが「ユニバーサル」「サミー」の独走を止めるかのページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

関連記事